のんびり手作り、時々絵本にわらべうた。今日も花びらお舟(petal boat)はぎっちらこ


by petal-boat

カテゴリ:いろいろ( 30 )

鍋帽子プロジェクト

f0224534_1213720.jpg

マンションの友達とナベ帽子プロジェクトを本格始動させて、2ヶ月がたちました。
我が家の引越しが今月末に決まり、今週末で一応、このプロジェクトは終了します。

マンション内外の人、合わせて20人以上が関わり進めた、このプロジェクト。

試行錯誤を繰り返し、ようやく、効率よい、作業の分担、工程などを見つけたところで、終了。
本当に、残念です。
恨めしいのは、夫の転勤です。

この鍋帽子。50個くらいは販売し、残りは、被災地に送ります。

多分、100個以上、作りました。


追伸  金曜日に、ざっと数えたところ、140個は、作ったようです。
[PR]
by petal-boat | 2011-08-04 12:13 | いろいろ

可愛くアピール♪

f0224534_21754100.jpg

家に可愛い葉書があったので、中部電力の社長さんにご挨拶♪

私は、かなりシツコイ性格です(-.-;)
[PR]
by petal-boat | 2011-03-23 21:07 | いろいろ

今、できること…

f0224534_16235042.jpg

今、私ができる震災の支援。

募金と節電。
献血センターはバスと電車に乗り継いで…と遠いので、春休み終了後、子どもの給食が始まってから。

支援ではないけれど、今、しなければ、せずにはおれないこと。


以前から、老朽化でその危険性を言われてた、浜岡原発の即時停止を求める声を静岡県、中部電力に届けること。


美しい、瀬戸内海に原発建設予定の中国電力、山口県知事に白紙撤回のお願いをすること。


六ヶ所村に稼働停止をお願いすること。

私の声は、届かないかもしれないけれど、お願いの葉書を書かずにはいれません。
[PR]
by petal-boat | 2011-03-18 16:23 | いろいろ

計画停電

f0224534_1427142.jpg

昨夜は、計画停電でキャンドルナイトでした。
たったの2時間。
被災地のことを思えば、もっと長くても、大丈夫なのに。

今回の節電のことを「ヤシマ作戦」と言うらしいです。
本家のエヴァンゲリオンについてはなにも知らないのですが、我が家も「ヤシマ作戦」の一つとして、上の子の友達を呼び、子どもの熱気で暖をとる作戦実行中。

できることから、やって行きます!
[PR]
by petal-boat | 2011-03-16 14:27 | いろいろ

熟成7年

f0224534_9353621.jpg

f0224534_9353612.jpg

約7年ほど前、福岡に住んでいたころに買った布が、ようやく日の目を見ました。
熟成7年┐('〜`;)┌

今住んでいるマンションの集会室の棚を段ボールを重ねて、布をはり作りました。

来年あたりに集会室の改修工事があるらしく、新しい棚は買いたくないので、作って欲しいと依頼され、頑張りました。

この棚は、集会室でしている、育児サークルのおもちゃなどを入れる予定です。

サークルには、月に1回ですが、わらべうたや読み聞かせのお手伝いに行って、楽しい時間を過ごしています(*^_^*)
[PR]
by petal-boat | 2011-03-02 09:35 | いろいろ

いつの間にか

f0224534_1893923.jpg

お正月も終わり、新学期も始まり、ブログの更新をしないまま、いつの間にか春目前。
近所のお庭では、梅やレンギョウが咲き始めていました。

ここ何日か、最低気温が氷点下ですが、寒空は、とても好きな青色。

いつまでも、関東には愛着を持てないけれど、関東の冬空だけは好き。
特別、富士山に思い入れがあるわけではないけれど、冠雪の富士山が見える公園に足を伸ばし、しばらく眺めていると、清々しい気持ちになります。
[PR]
by petal-boat | 2011-01-18 18:09 | いろいろ

オーナメント?

f0224534_19315590.jpg

インフルエンザで幼稚園を休んでいる下の子と作ったオーナメントもどきです。
息子がフェルトを切ってボンドで張り合わせたものに紐を通し、枝に結びました。
枝は、土曜日に、これまた下の子が拾ってきて、振り回していた迷惑品が役にたちました。

このオーナメントもどきは、かべに飾るつもりが、「クリスマスの飾り」の言葉に正直に反応し、クリスマスツリーに飾ることになってしまいました…。
[PR]
by petal-boat | 2010-12-15 19:31 | いろいろ

リース

f0224534_22134467.jpg

下の子の幼稚園のお母さん友達のお姑さんが、リース作りを教えているそうで、クリスマスリース作りを自宅で開いてくださいました。
1階、2階とも開放してくださり、大人8人、こども5人の大所帯になり、にぎやかな、教室になりました。

ヒバ、ユーカリのどちらかでリース作り。
もしくは、ヒバのツリー作りと選べました。

ユーカリも大人っぽくって、とても惹かれたのですが、今回は、クリスマスということで、ヒバで作りました。
ピンクの実は「ペッパーベリー」で、胡椒の実だそうです。
とってもかわいいです。

f0224534_22134492.jpg

家に帰ってから、あまったヒバをオアシスにさして、ツリーを作りました。
ほかの人が、作っていたツリーを見よう見真似で作ったにしては、かなり上出来ではないかと、自画自賛。

f0224534_22134472.jpg

大きいビーズに針金を通し、子どもたちに飾ってもらいました。
「もっとしたい」と下の子がいうので、もりだくさんになってしまいました。
植木鉢の飾りにとおもっていたサンタさんも一緒にさして、一気にクリスマスムードが高まりました。
[PR]
by petal-boat | 2010-12-10 22:13 | いろいろ
f0224534_1938522.jpg

今週は、ドングリ拾いウィークと名付け、下の子が幼稚園に行っている間の1〜2時間、ひたすらドングリ拾いをしていました。

上の子が幼稚園の時、「熊森協会」の森山まり子さんの講演を聞き、日本の奥山が荒廃し、熊の棲みかがなくなり、食べ物がなくなり、里に下りてくるしかない。という話を聞きました。
便利な生活を求め、自然を荒らしていったのは、人間なのに、もともとの住人であった熊たちは、有害獣として、駆除(殺処分)される。という話に、心を痛めました。

そのときの私は、まだ、下の子を産んだばかりで、おっぱいをやりやり聞いていて(のんびりした雰囲気の幼稚園だったので)心痛めつつも、自分のことで精一杯で、薄ぼんやりと意識の片隅においていた。という感じでした。

それから、3年たちました。

今年は、山のどんぐりが、大凶作。だそうです。
2割、3割減。というレベルではなく、全くといっていいほど実っていないそうです。

熊たちは、山を降り、里へ食べ物を求めてきては、捕殺されているとニュースでありました。
その捕殺のニュースの1,2日後に、たまたま、ニュースで名古屋で行われているCOP10のことに触れ、それに付随して、「熊森」のことが出ていました。
ほんの1,2分。といったところでしょうか。
「山にどんぐりがみのっていません。どんぐりを送ってください」
というメッセージが私の胸の内に入り込み、その日から、どんぐり拾いの情熱に取り付かれてしまいました。

私が住んでいるところは、小高い丘を切り開き、住宅街に開発した新興住宅地のマンションです。
丘の一番上近くに住んでいます。
緑地保全帯。といって、周りは、申し訳程度に、開発から逃れた自然林に囲まれています。
緑地保全帯には、山栗、クヌギ、コナラなどのどんぐりの木がたくさん生えています。
100年、200年前は、ここも、人里はなれた山奥で、熊がすんでいたかもしれない。
と思えるような、土地柄です。

どんぐり山を開発した罪滅ぼしなのでしょうか。駅からまっすぐ伸びる道の街路樹は、マテバシイの木です。
その2キロほどの道を、どんぐりを拾いながら歩きました。
今年は、去年よりもどんぐりが落ちていません。
1本の木から、多くて10数個。それでも、下から上まで、上から下まで拾い約5キロ。

下の子の幼稚園で知り合ったお母さんたちの協力と、情報で約4キロ。

合計9キロのどんぐりを集めました。

とりあえず、明日、第1便として、このどんぐりを「熊森協会」に送ります。


大阪にいたときであった人は、社会の前進になるために、社会を少しでも住みやすい方向へ動かすために、一人でも立ち上がり、歩き出している人たちばかりでした。
小さな1歩が大きなうねりになっているさまを見たり、聞いたりすることが出来ました。

私も、思うだけでなく、行動する人でありたいと思います。
心が何かをキャッチしたならば、そのとき、その場で何が出来るか、考えたいです。
何も出来ない。とあきらめるのではなく、自分が出来ることから、1歩を踏み出したいと思います。

1粒でも多く。
1人でも多く・・・。

やがて、大きなうねりが起きますように。


長文、読んでいただき、ありがとうございました。
[PR]
by petal-boat | 2010-10-29 19:38 | いろいろ

ポテトドーナツ

f0224534_1254337.jpg

北海道からのジャガイモで作ったポテトドーナツ。
今日は、マンションの集会室で、子育てサークルの日で、下の子が運動会の代休だったのでいっしょに参加しました。
ジャガイモ入りということで、人気の一品になりました。
ジャガイモの力のおかげです。
[PR]
by petal-boat | 2010-10-12 12:54 | いろいろ